• lia Style 43
  • lia Style 43
  • lia Style 43
  • lia Style 43
  • lia Style 43
  • lia Style 43
  • lia Style 43
  • lia Style 43
  • lia Style 43

lia Style 43

このプロジェクトはダイナミックにロケーションを取り込む
という空間のため、キッチンに求められたのはシャープさと、
良い意味で空間に溶け込ませること。家具単体の存在感を
高めるのではなく、美しい空間のひとつの要素とすることで、
存在価値を求めました。造作家具を創る意義として思うのは
家具単体の存在感を出す、建築の一部として存在するという、
相反する価値観を適切に判断することが大切だと考えています。

lia Style様  の webサイトはこちら